Particle.

Part of the art of my article sparkles in particle.

年を経て私たちの歌会は変わった。

こまりさんとはもう10年以上の仲です。


出会った頃から二人とも歌うのが大好きで、
近くのカラオケでひと歌いしてから、ぐでんぐでんの状態で行きつけのバーに流れ込むのがお決まりのコースでした。



当時よく歌っていたのは何だったかなあ、
絶対的に椎名林檎ジュディマリの分量は過多ながらも、
器用に「新曲」ページから新しい刺激を取り込んでは
いいよねこの曲。なんて言いながら楽しんでいたと記憶。






それがいまや


リモコンの「新曲」ボタンなんて触った記憶もなく、逆に
「年代」ボタンで1980あたりをむさぼっては
アンルイス 高橋真梨子 レベッカとかあのあたりを
ぎゃはぎゃは言いながら歌い酒が進むコーナー
的なものが必ず開催される。
多分当時小学生?幼稚園?とかでオンタイムでは知らなかったような曲なんだけど、
今は林檎ちゃんやジュディマリを差し置いてなぜかそれらがちょうどいい。




そして、
とにかくツッコミが止まらない。
歌詞の恋愛観がツッコミどころ多過ぎて
名曲もいつのまにか爆笑の渦。
高橋真梨子があんなに笑えるなんて知ってた???





歳を取ったなあ。
いろいろ知りすぎてしまったなあ。
提示される美しい世界観に抜け道を見つけられるようになってしまった。
これが大人ってやつなのかなあ。





もう恋愛の歌で涙する気がしない。





かくいう私は、バンプの魔法の料理を歌いながらぐっずぐずに泣いた。これも完全に歳だよなあ。
ひげじい…あれは犬だったよ(T_T)


魔法の料理 ~君から君へ~

魔法の料理 ~君から君へ~

 
歌会メンバー


id:koma-ri、またやろ。3時間は足りなかったね。