Particle.

Part of the art of my article sparkles in particle.

ろくねん、にくみぃー。エロ八せんせいー。

小学校高学年かー。

そろそろこの話、しとこうかなー。







君たちが生まれてからずっと、ゲームを知らずに生きてきたとしよう。

A地域では、スマホタブレットの電波がないのね。
でもねテレビでゲームのCMとか番組が、がんがん流れ始めるの。
おかんはさ、もういやね!こんなの!って苦笑しながらチャンネル変えるのね。
子供たちはさ、学校でねえねえ。あの番組見た?ゲームってなに?って話すよねきっと。 
CMや番組で聞いたそのフレーズを真似し出す子もいそうだよね。



でもB地域では、
CMは全然流れない。
だけど、ませた誰かが、こっそり、見つけてくるわけ。ゲームのサイトを。
その子はもしかしたら最初お母さんに聞くかも、ママこれ何?って。
お母さんはさ、なんか適当に教えてね、そのあと閲覧制限ってやつをかけるの。
そうするといつのまにかタブレットで見られなくなっちゃう。おかしい。なにかがおかしい。
そう思ったその子は、今度は友達に相談する。友達のスマホで覚えてたワード検索してもらうのね。
そうやって、二人でサイトを息を飲みながらこっそり見て、
やっと、ゲームってやつの存在を知る。





A地域の子と、B地域の子はさ、
いま、両方とも同じようにゲームのことを知ってるわけなんだけどさ、
そのあと「ゲーム」に対する印象ってどうなっていくと思う?
「ゲーム」ってものが良いものか悪いものか、っていう認識は、AとBの地域で差がでていくと思う?








答え、書いた?

はいー。じゃあ第二問ー。






今の文章
「ゲーム」を「エロ」にしてもっかい読んで、
同じ質問、答えてみて。