Particle.

Part of the art of my article sparkles in particle.

拝啓。上司のロールモデルさま、お元気ですか?

マネジメント
が、すごいなあと思った上司のロールモデルは、本当に数少ない。



男性。おおらかな海みたいな人。判断が三つしかない。だめ、いい、まかせる。そしてそのとおり進んで、なにかあったときは、全力で味方になってくれるひと。だからメンバーも、全力で彼を守る。飲み会やランチにでかけては、メンバーの、全員の長所を、かならずみんなの前で言うひと。さすが、が口癖だったひと。


女性。もえさかる太陽みたいなひと。一見放任主義だけど、信頼してるナンバー2にまかせるという方法で実はしっかりマネジメントしてるひと。だけどメンバーに不和がおきると、ナンバー2すっとばして当人を呼び出して、切るとか異動とかじゃなく、忙しい時間をじっくり割いて、説教してくれるひと。裏表がまったくなくて、おかしいものはおかしいと言ってくれるひと。







ふたりとも、タイプは全然ちがうけど、共通点のひとつは、
Noが一貫してる(故に責任も取らざるを得ない)
ってことと、
仕事じゃなく人に関することは任せないで全部自分がやる、
ってことだったなあと、おもう。


かっこよかった。ふたりとも、今でも尊敬してるし、生涯忘れないと思う。
絶対真似できない。
あれがマネジメントなら、わたしみたいな優柔不断で器のちっこい人間は、一生マネージャーにはなれないだろうよ。